もとちゃん&けいちゃん全国漫遊の旅

夫婦2人が ランドホームコースター(バスコン)をお供に・・・   のんびり・ゆったり日本全国をくまなく漫遊。 行き先々の様子をブログに記録していきます。

ちょこっとの旅

ちょこっと四国

3月16日から25日の11日間、四国をぐるりと回ってきました。
 

3月16日

午後から自宅を出発。

今回の旅はキャンカー友達のK夫妻と合流して一緒に旅する予定。

合流地の淡路まで前日に行くことにしました。

今回で3度目の利用となる“淡路SA”でお泊り。(お気に入りです ^^)

Asdf1602

 

3月17日

11時過ぎに洲本の海鮮料理「きとら洲本店」でのK夫妻と合流し昼食。

午後から徳島に入りました。

この日は太龍寺ロープウェイの駅でもある“道の駅鷲の里”まで走り、ここでお泊りします。

道の駅に併設の温泉に入り、その後は車中で宴会!

Asdf1703

Asdf1701
少々飲みすぎました(≧▽≦)

 

3月18日

 お昼前に 道の駅鷲の里 を出発し宍喰温泉まで移動しました。

この日の移動はここまで。

ゆっくり温泉につかりレストランで晩餐会!

今日も飲みすぎ(◞‸◟)ました。

Asdf1801 ※ホテル内の温泉と道の駅レストラン(ホテルが経営)を利用しました。 


3月19日

宍喰温泉から南下し、室戸岬に向かいました。

岬の公園を散歩し、後方にある展望台に立ち寄り高知市内に向かいました。

途中の “キラメッセ室戸“” で昼食。

クジラのお刺身いただきましたぁ~ ^^

Asdf1917

Asdf1913

Asdf1930
夕方に高知市内に入り、駐車場に車を入れました。

この駐車場は観光バス・大型トラックも駐車しています。

グーグルの衛星写真とストリートビューで見つけました(*^^)v

市内中心部に徒歩10分ぐらいで、大型キャンピングカーには超お薦めです!

Asdf1904

Asdf1905

Asdf1901  
夜は繁華街に繰り出し、カツオをいただくことにしました。

ところが…ひろめ市場や周辺の有名処はどこもいっぱい!!!

この日は三連休の初日でした(T_T)。市内は観光客でいっぱいです。

穴場を探すこと1時間。 見つけました\(◎o◎)/

Asdf1920
超マニアックな路地、そしてお店・・・観光客は皆無!

お店は地元の人で満席状態でしたが、奥のテーブルが1席空いてました。(ラッキー!)

カツオのたたきはもちろん、刺身も頂きました!

鮮度抜群(*^^)v   うまかった(^^)♪

 

3月20日

今日は日曜日。

高知城の近くで「日曜朝市」があるので見に行きました。

高知城に向かって約1kmの間、430軒ほどのお店が出店しています。

Asdf2006_2

Asdf2003_2 

ちょっと足を延ばして高知城にも・・・

Asdf2007_2

Asdf2009

午後からは四万十に向かいます。

途中の“土佐佐賀温泉 こぶしのさと” で温泉につかりまったり・・・

Asdf2031

Asdf2029

四万十市の新しい道の駅“なぶら土佐佐賀”でお泊りです。

Asdf2050

Asdf2051

 

 

3月21日

 今日もいい天気です。^^

四万十川を沈下橋見ながら北上しました。 

Asdf2103_2

夕刻には道後温泉へ入りますが、途中で“内子レトロさんぽ”しました。

Asdf2106

Asdf2107

そして道後温泉へ

Asdf2230

Asdf2231

Asdf2125
道後本館でお風呂に入り、近くの居酒屋で一杯やりました。
(道後本館は来年からリニューアルのため5年間閉鎖の予定だそうですが・・・)

お泊りは本館のお向かいにある駐車場。

mokeバスの車幅でゲートはギリギリでした。

Asdf2119

Asdf2118
 

3月22日

Kご夫妻とはここでお別れ(◞‸◟)

奈良に帰って行かれました。

mokeバスはまだまだ旅を続けます。

朝から松山城に向かいました。

Asdf2245

Asdf2246

ロープウェイとリフトどちらでもOKです。

あえてのんびりとリフトに乗りました。

場内のヨウコウ桜が満開❣

Asdf2252

Asdf2250
明日は大歩危峡に行きたいので、この後は伊予小松まで走り“小松オアシス”でお泊り。

Asdf2280
ここは松山自動車道のSAと道の駅が一緒になっています。

高速のSAからは少し離れており、静かで温泉併設・・・まずまずかな。

 

3月23日

この日は高速道路で大歩危峡を目指して移動です。

お昼は小歩危付近で祖谷そばをいただきました。(この店には日野正平さんが“こころ旅”で立ち寄ってました)

大歩危峡では観光船に乗りました。

Asdf2304

Asdf2306
そして祖谷かずら橋へ

Asdf2313

Asdf2316
怖かった(@_@;)

今日はかずら橋の近くにある “ふれあい公園キャンプ場” で泊まります。

4区画しかないキャンプ場ですが、吉野川沿いで目の前に清流が流れてます。

利用者は私たちだけで静かです。(価格交渉で1500円になりました^^v)

お風呂は近くの “祖谷秘境の湯” につかりました^^

Asdf2359

Asdf2360

Asdf2362


3月24日

金比羅さんにやってきました。

御本宮(785段)上りきりましたぁ \(^O^)/\(^J^)/

Asdf2405

Asdf2407

Asdf2403

Asdf2400
意外とすんなり登れました。

次の機会には白峰神社(951段)・厳魂神社(1368段)にチャレンジだ!!
 

この後は三豊市の“道の駅ふれあいパークみの”に向かいました。

道の駅といってもホテル ?^^? 入り口で入館料???

“大師の湯”はホテル内にありますが、べらぼうに高い入浴料‼

Asdf2449_2

ところがお隣にも何かの施設が・・・

行ってみると「老人福祉センター」となってます。

突撃して入浴交渉! 他府県でもOK頂きました!

ここも温泉で、料金も激安だったのでお世話になることにしました。

60歳以上しか入れない施設の温泉(^^;;  《長寿の湯》

いい温泉でした。(^_-)b...

老人保護施設の温泉は初めてです❣️

Asdf2451

Asdf2452

Asdf2453
お泊りは道の駅に戻りました。


3月25日

栗林公園に向かいました。

乗用車の駐車場は満杯で入場待ち!

しかしバスはOK!

大きいのがいい時もありますね ^^

Asdf2519

ボランティアの方に説明して頂きながら、たっぷり1時間見てきました。

Asdf2514

Asdf2510

Asdf2517_2

Asdf2518
お昼は近くの有名どころ “上原屋本店” で讃岐うどんいただきました。

Asdf2520 
午後は高松城跡に行きましたが・・・?

Asdf2501
ということでした。


今回のちょこっと四国の旅はこれで終了です。

四国外周をぐるりと回る旅でした。(ピンクのライン部分)

次回は中央部を旅します。

Img_8120_2 

 ⇦こちらをクリックしてね(^^)

にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村


ちょこっと久美浜,カニ旅行

 

2016・2月29日

28日はRVパーク「ロマントピア月ヶ瀬」にお世話になり、29日の10時チェックアウト。
近くの「月ヶ瀬温泉」でまったり・・・
(最近2億円かけて改修しており、大変新しくきれいな温泉でした。)

午後からは久美浜へカニを食べに行くことにしました。
もちろんまだ予約はしていません!
とにかく久美浜を目指し、月ヶ瀬から一般道を北上し大山崎へ。
京都縦貫自動車道に入り丹波の “京丹波味夢の里” まで走りましたが17時を過ぎていたので、今日はここまで・・・
このPAは去年できた新しいPAですが、道の駅と合体しており、レストランや産直売場、観光案内所もありました。

Img_7436
明日は久美浜に入りたいのですが•••夜には雪がパラパラと降ってきました´д`

 
3月1日

朝目覚めると・・・

Img_7440

Img_7441

Img_7445
大変な状況になっていました。
PAの上下線にはmokeバスだけ !!!
京都縦貫自動車道は通行止めになっていたのです(◞‸◟)

mokeバスのタイヤはノーマル!なのです。
動けません T_T
とけるのを待つことにしましたが・・・
こんな車が現れました。

Img_7446


Img_7447
通行止めが解除になるまではここにいてもいいとのことで、もう一日このPAを独占することにしました。

Img_7448

Img_7449 
融雪剤でPAの雪はなくなっていますが夜中はアイスバーン状態に・・・
黄色い車が頻繁にやってきて、mokeバスの周りを避けながら凍結防止剤をまいていきます。
PAは私たちのために?電気もつけてくれています。(感謝)

来年はスタッドレスタイヤを検討しないと・・・

そして、
天気予報では明日から好天のようなので、夕刻に民宿を予約しました。

 
3月2日

朝からいい天気になり高速の通行止めも解除されたので、10時ごろにPAとはお別れし、綾部に向かいました。
綾部には中学校からの友人がいます。
久々に会ったので昼食をしながら2時間ほどしゃべりまくり・・・ m(__)m
久美浜に向かいました。

民宿には4時ごろに到着。

Img_7451

Img_7450
前日の急な予約に快くOKしていただいた “くつろぎの宿 浜や” (⇐詳細はリンクをクリック)さんです。

しかも、しかも! 何と、何と!
宿泊客は私たちだけ!!! (雪のせいで他の客は来られなかったのかも?)


女将と三代目の息子さん、そして三代目の奥さん(若女将?)の三人でもてなしていただきました。
カニ三昧! 温泉も貸し切り! 大変癒された一日でした。


急な予約、しかも私達だけ・・・断ってもいいのに快く受け入れてくださり、浜やさん、ありがとうございました。 m(*-_-*)m

 
3月3日

10時前にチェックアウトし、北近畿豊岡道⇒舞鶴若狭道⇒中国道⇒阪神高速を経由し帰路につきます。
途中の北近畿豊岡道のPA「但馬のまほろば」のレストランで昼食。
このPAも道の駅と併用されていて“朝来市埋蔵文化財センター”や特産品売り場、情報センター等がありました。

Img_7460_2

Img_7461_3
情報センターの案内人にはこんな方もいました。

Img_7458

丁寧にご挨拶してくれます(@_@。
 
夕刻に自宅に到着。
短い旅ですがいろんなことがあった…ちょこっと久美浜でカニ三昧の旅でした。
( ^^) ~~~~



 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村


RVパーク,ロマントピア月ヶ瀬オープン

2016・2.28ー2.29
RVパーク「ロマントピア月ヶ瀬」がオープンしました。
 

そのオープン日に一泊の車中泊をさせていただくことになりました。

Img_7392

Img_7384

Img_7419

Img_7386

Img_7423


RVパーク開設初の利用者ということで・・・
オープニングセレモニーにも参加させていただきました。
日本RV協会のRVパーク認定式が厳かに行われ、利用者の私たちにも記念品を頂きました。

Img_7388

Img_7395

Img_7400

Img_7401



ロマントピア月ヶ瀬は西名阪からも近く、付近には「月ヶ瀬温泉」もあります。
この温泉はリニューアルしたばかりで非常にきれいな施設です。

Img_7428

Img_7430

Img_7431



この時期のロマントピア月ヶ瀬周辺には白や赤色の梅の花が咲き、いい香りが漂っていました。*^^*
非常に静かでゆったりと過ごせる施設だと思います。
大阪⇔三重の移動時に利用すると大変便利だと思いますよ・・・

くるま旅クラブのホームページ、RVパーク「ロマントピア月ヶ瀬」の施設案内写真に載せていただいてます。^^♪



 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村

富士山(富士五湖)と CCFオオモリのキャンプ大会 と 高野山

天気がずっと良さそうなので、ぶらりと旅に出かけました。

行程は

⦿ 10月24日に自宅を出発し、29日まで富士山を反時計回りで一周。

⦿ 31日と1日はCCFオオモリのキャンプ大会に参加。

⦿ 帰りに高野山に立ち寄り11月3日に帰宅。

の11日間のぶらり旅でした。

 


10月24日

この日は走れるところまで行くことにして、午後1時に出発。

東名高速の日本坂PAで午後6時半となり、ここで休むことにしました。

Img_6875

 


10月25日

朝からいい天気! 今日からは日本晴れが続きそう・・・

朝食を早々に、富士川SAに急ぎました。

Img_6878

Img_6877
富士川SAでさっそく綺麗な富士山に会えました !(^^)!

この雲一つなき間に、富士宮から表口5合目までmokeバスで登ります。

Img_6880
三合目あたりでお昼になり、公園の駐車場で昼食。(紅葉も綺麗でした)

Img_6894

Img_6890
14時ごろに富士宮口5合目に到着。

Img_6897

Img_6898 
火口まで行ってみようかと・・・200mほど登ってみましたが (ヾノ・∀・`)ムリムリ

Img_6899
急こう配であるのと、石ころだらけで足を取られます。(^^;

少しといえども、それなりの装備が必要ですネ。

早々に下山し、この後は山中湖で泊まりますが、その前に温泉へ。

Img_6903

Img_6902
御胎内温泉(日帰り)でゆっくりとお湯につかり“道の駅すばしり”へ

 


10月26日

昼間は温かかったのに、夜中に寒くてFFヒーターを点けました。

朝起きてみると・・・

Img_6908_2
富士山がうっすらと雪化粧!

寒かったはずですね^^;


天気がいい間に山中湖の展望台に向かい、山中湖と富士山を望みます。

Img_6913

Img_6911_2


湖畔に移動し、ビュースポットからの富士山も

Img_6915

Img_6918

この後は昨日とは反対側の”富士スバルライン”で山梨県側から5合目に向かいます(^^)

お昼ごろの到着!

お昼ご飯は後回しにして、雲が出ない間に登山口までお馬さんに乗りました(^^♪

Img_6930

Img_6954


Img_6957

Img_6948_2 
そしてこの後は二つ目の湖 “河口湖” に向かい、夕方に到着。

夕暮れ時の河口湖畔からの富士山もまずまずかな?

Img_6961

Img_6958

Img_6960

この日は湖畔の大石公園でお泊り。

 


10月27日

早朝の河口湖からの富士山

Img_6964

Img_6966

Img_6965 
コキアの赤い色も綺麗ですネ (*^^)b


午前中に三つ目の湖、“西湖”に 行きました。

Img_6972

Img_6974  
mokeバスがいい感じに写せてます。(大満足ですぅ *^^*)


そして四つ目の湖 “精進湖” へ。

Img_6981

Img_6979
精進湖に着くころ、雲が出てきました。

あまり富士山が見えなくなったので、最後の湖 “本栖湖” に向かいます。

本栖湖に移動すれば雲もなくなるかも・・・と期待しましたが駄目でした(T_T)

Img_6987
千円札に近い写真を撮りたかった!!! ・・・(1時間強ねばりましたが)


お昼は本栖湖ちかくで「ほうとう」を食べました。

私の口にはあまり合いませんでした(-"-)

Img_6989_2

Img_6988
この日は予定終了!

西湖の南側の「富士眺望の湯・ゆらり」で湯につかり、道の駅朝霧高原まで移動しました。

 


10月28日

朝霧高原の朝です。

昨日と今日、気温が高くて富士山の雪は無くなりました。

雨は夜中にかなり強く降りましたが、朝から日本晴れです。

Img_6990

富士五湖+おまけで田貫湖に行ってみました。

少し前に雲が出てきましたが、何とか頭は出してくれてます。(^^)

Img_6994
これで富士五湖巡りは終了ですが、田貫湖から少し南にある "白糸の滝" に寄りました。

Img_6995

Img_6997

 

 

そして前後してしまいましたが "富士山本宮浅間大社" にもお参り。

Img_6999

Img_7001

Img_7003
ここは国内に1300社ある浅間神社の総本宮だそうです。

 


10月29日

朝起きるとあまり天気が良くなかったのですが、せっかくなので "三保の松原" に行くことにしました。

Img_7004
このアングルで中央に見えるはずですが・・・

観光協会の方曰く、「ねばっても雲は切れない」そうなので早々に引き揚げ!

そしてもう少し足を延ばして "久能山東照宮" に行きました。

Img_7019

Img_7018

 

 

 


 

こんな薄っぺらい階段を1159段上がると・・・

Img_7010

Img_7011
到着です。


Img_7020家康の手形もあり(サイズは22cmほどです)

Img_7012

Img_7013
歴代の将軍家 葵のご紋 が展示されてます。(将軍様ごとに葵のご紋が違うのを初めて知りました!)

そして国宝

Img_7014

Img_7016

Img_7017

Img_7015

これで山梨•静岡の富士山の旅は終わりです。

 この後はは、31日•1日の“CCFオオモリ”のキャンプ大会に参加のため、
伊勢を経由し、和歌山の串本に向かいました。



 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村

ちょこっと沖縄本島の旅

6月22日から7月1日まで沖縄に行ってきました。

今回は本島のみで石垣・宮古・他の離島は次の機会としました。

今日は7月5日、明日から北海道に向かいます。

沖縄の投稿が間に合わず、北海道に向かいます。

沖縄は追々アップしていきますが、旅の流れだけでも掲載していきます。

全行程はほぼ島内一周しました。

下の写真の黒い線が走行軌跡で、走行距離は670KMでした。

Image1
車は中型車を借りましたが、走りには若干ストレスを感じました(^^;

Img_4954

Img_4953

Img_4955

6月22日

関空からピーチで飛びました。

LCCは人生初の利用です・・・が  今後は利用しないかも(-"-)

Img_4911_2

Img_4913

到着後は空港で昼食をゆっくりとりホテルへ。

ホテルで早風呂に入り、夕刻に国際通りをあるきました。

沖縄のは蒸し暑く、初日から帰りたい気分に・・・

頑張って歩くこと1時間、市場にも立寄りました。

Img_4919

Img_4921

Img_4922

国際通りをゆっくり探索後、三線ライブのある居酒屋で夕食を頂きました。

Img_4925

Img_4932

Img_4935

6月23日

この日の宿泊地は本部町。 (美ら海水族館の近くです)

レンタカーで観光しながら北上します。

アメリカンビレッジ・嘉手納基地

Img_4939_2

Img_4942
世界遺産 座喜味城跡

Img_4944

Img_4945

Img_4951

ビオスの丘

Img_4958

Img_4967

Img_4972

Img_4986 
万座毛
結婚した?カップルが写真撮影をしていました。
年寄りには解りませんが、これがいいんですね(^^;

Img_5007

そして夕刻にペンションへ。
海辺のペンションと夕日、そして遠方には瀬底島が見えます。

Img_5015

6月24日

美ら海水族館→今帰仁村→古宇利村→名護市ホテル泊

水族館ではオープンから時間ほど楽しみました。

Img_5031

Img_5035

Img_5071

Img_5083

Img_5093
ちょっとビックリは・・・オスイルカの生殖器(◎_◎;)

Img_5086_2
午後からは今帰仁城跡へ・・・暑かった!

Img_5116

Img_5117

Img_5118 
1時間ほどで切り上げ、古宇利島へドライブ。
大橋をわたり島をぐるりと一周しました。

Img_5130

Img_5134

Img_5137_2 

6月25日

大宜味村→国頭村→やんばる泊

名護市内のはずれ、道の真ん中にありました。

Img_5148

Img_5144

Img_5150 
名護から58号線を北上し、最北端の辺戸岬へ。

Img_5163

Img_5158

Img_5161

Img_5162
この日は"やんばる学びの森"で泊り、やんばるクイナを探索。
残念ながら出会えませんでした。(T_T)

6月26日

東村→辺野古→恩納村 ペンションほろほろ 

この日は一気に恩納村に南下。
途中に辺野古の座り込みを見て、早々にペンションへ。
今回の沖縄箔の中で一番楽しみにしていたペンションにお泊りです。
ご夫婦でやっておられ、とてもアットホームできれいなペンション!
奥様のブログに私たちを紹介していただいてます(*^^)v

是非見てください  "ペンションほろほろ、オーナーブログ"

Img_5202

Img_5203 

6月27日

この日は午後から姪の結婚式。

恩納村から読谷村の "
ホテル日航アリビラ" に移動し、教会での挙式。
そして披露宴、二次会。
翌日はゴルフなのに・・・終わったのは? 

Img_5255

Img_5257

Img_5277

6月28日

午前中は宜野座村でゴルフ。
午後から"うるま市"の海中道路を往復し、那覇市内へ。

Img_5288

6月29日
南城市→糸満市

世界遺産の斎場御嶽、ひめゆり、そして本島最南端の喜屋武岬をユッタリと観光。

Img_5296

Img_5300

Img_5314

Img_5315

Img_5317

Img_5316

6月30日

沖縄観光最終日

世界遺産の首里城と識名園だけをゆっくりと観光。

首里城ではガイドさんについていき色々と勉強してきました。 !(^^)!

Img_5334

Img_5341

Img_5342
識名園。きれいでした。

Img_5367

Img_5372

Img_5374

Img_5377

Img_5380


7月1日

那覇空港より関西空港へ

Img_5398

ちょこっと山陰の旅

6月14日 
CCFオオモリのキャンプ大会も無事終了し、正午に解散!

天気も良く、そのまま帰るにはもったいないので鳥取・島根を回って帰ることにしました。


まずは鳥取砂丘を目指しますが、途中に余部鉄橋を見ていくことにしました。
15年ほど前に見たときは"鉄橋"でしたが、今はコンクリートの橋梁になっています。

Img_4696

Img_4714

Img_4711

Img_4710


 余部駅に上がってみると

Img_4708_2
以前の線路も"空の駅"として残してあります。


そして砂丘へ・・・
その道中、県道319号沿いで(砂丘のすぐ近く)偶然見つけた温泉"砂丘温泉ふれあい会館"に入りました。

Img_4722

Img_4718
介護施設と併用の立派な建物です。
驚いたことに、天皇皇后両陛下がお越しになっておられました。(◎_◎;)

Img_4717

砂丘では時間も遅くなっていたので、砂丘を歩くことなく写真のみ!
Img_4725
駐車場ではこんな子に会いました。(写真をお願いするとポーズを決めてくれました^^;)

Img_4728

そして砂の美術館へ。

Img_4731_2

Img_4739

Img_4741

Img_4742

Img_4745


この日お泊りは、鳥取空港の駐車場でお世話になりました。(無料の大きなPです)

Img_4749

Img_4755

Img_4759 
6月15日

境港に向かいます。
途中に昼食のため "道の駅大栄" 立ち寄りましたが、なんとここは道の駅登録1号とありました。

Img_4766

Img_4763

 道の駅の隣には"青山剛昌ふるさと館"があり、タイミングが良ければ名探偵コナンにあえるそうです。

Img_4764

Img_4765 

3時ごろに境港に到着。
まずは駅前のビルにある銭湯に入りました。
銭湯には先客が6名おられましたが、全員が全身にモンモンが入っておりビックリ!
さすが境港!!!!!

Img_4767_2


その後、水木しげるロードを2時間ほど散策します。

Img_4776

Img_4780

Img_4781

Img_4788




【駐車場について】
境港駅周辺の市営駐車場は三カ所ありすべてゲート式です。
高さ制限があり、約2.3M以上の車は入れません。

すぐ近くに観光バス専用駐車場があり、平日でもあることから、ガラガラ状態!
そこで看板に書かれた管理者 "市役所観光課" にかけあいました。

マイクロバスのキャンピングカーであること、一般のPにはゲートをくぐれないこと、明日の朝まで停めさせてほしいこと・・・

快くOKをいただきました。m(__)m

Img_4811

Img_4808

Img_4807_2

6月16日

この日は松江城→出雲大社に行きます。

松江城の観光は"松江堀川遊覧船"に乗っての観光です。
内堀・外堀を船頭さんの案内でゆっくりと進み、お城を一周します。
途中、街中で下船し城下を散策、また乗船してお城の正門から城内へ。

Img_4819

Img_4823

Img_4838

Img_4850

Img_4852
お堀の水は宍道湖から引いており、江戸時代からの石垣とのこと・・・
世界遺産になるかな?

そして出雲へ!
出雲大社に着いたのは3時ごろ。

鳥居は改修工事中なので横っちょから入り参拝。
やはり若いカップルが多い! (私たち同様のじじばばアベックも多かった・・・^^;)

Img_4863

Img_4865

Img_4867
この日は "道の駅大社ご縁広場" にお世話になろうと思いましたが,出雲大社周辺には日帰り温泉がありません。
しかたなく道の駅湯の川まで移動して近くの温泉に入り、一日が終わりました。

Img_4870

Img_4871



6月17日


この日は朝いちばんに足立美術館に行き、大山経由で新見に入りました。
ほぼ開館と同時に入館したので、ゆっくりとみることができました。

Img_4873

Img_4876

Img_4880

Img_4885

Img_4891
となりには"安来節演芸館"がありましたが休館日でした(-.-)

Img_4872
そのあとは大山をドライブし、夕刻に新見に入りました。
新見では現役時代(単身赴任時)にお世話になった小料理屋で一杯!

Img_4907

Img_4905

そして翌日に帰路につきました。
次回はもう少しゆっくりと山陰を旅します。

 



 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村




第36回 CCFオオモリキャンプ大会

6月13日・14日

キャンプ大会に参加しました。
今回で3回目の参加ですが、いつも晴天!

Image1
今回の参加は キャンピングカーが110台強!

Img_4692


Img_4694

Img_4693 
イベントの内容はCCFオオモリのブログ こちら→「たかぼぉのひとりごと」をご覧ください。

14日正午にキャンプ大会は解散!

その後は17日まで "ちょこっと山陰の旅" をすることにしました。(^_-)-☆


 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村

ちょこっと 黒部、能登への旅

5月8日から14日まで富山県と石川県にちょこっと行ってきました。

富山県南砺市にいる友人の大蔵君が毎年行っているイベント “田植え体験” が9日にあるのり、そのイベントに参加するのが主たる目的。
あとは立山黒部アルペンルート、黒部峡谷、NHK朝ドラ まれ のロケ地巡りをしてきました。

5月8日
大蔵家の田植え体験は明日9日の14時開始なのですが、前日に出発して明日の午前中は観光します。
11時に自宅を出発。
岸和田市山直にある 「旬茄」にて予約しておいた手土産 “泉州みずなす” を購入し、阪和道 岸和田ICから南砺市に向かいました。

この日は東海北陸自動車道の城端SAでお泊りしました。

Img_4382 ハイウェイオアシスとなっていますが、コンビニとクアハウスが併設されているだけの静かなSAです。
注意しなければいけないのは、淡路SAとは違い一度オアシスに行ってしまうと本線には戻れますが、SAには戻れません。(戻るには連絡通路を逆行しなければなりません≧▽≦)

5月9日
午前中は五箇山の菅沼合掌集落と相倉合掌集落の観光です。
菅沼と相倉の道すがらにある村上家にも立寄り、囲炉裏端でボランティアの方の説明も聞き、じっくりと合掌づくりの内部も見せていただきました。

Img_4397

Img_4393_2

Img_4394_2

Img_4396

Img_4403

Img_4402

Img_4406


14時に大蔵家に着くと、既に田植え体験は始まっていました。
子供たちはもう泥んこ状態 ^^

Img_4417

Img_4419

Img_4420 
夕方にはなんとか終了し、みんなで近くの温泉に行きサッパリ・・・
当然、私は田植えはしておりませんので、温泉でマッタリ・・・

夜は全員で大宴会! 終わったときは日付が変わっておりました。(^^;
 楽しかったですぅ・・・大蔵君とその友人たちに感謝 m(__)m 

5月10日
大蔵宅で朝食をいただき、11時ごろに宇奈月温泉駅に向け出発!
この日は黒部峡谷鉄道のトロッコに乗ります。
14時ごろに宇奈月に到着しましたが、日曜日なのに駐車場はガラガラ、乗車の待ち時間もなしでした。

Img_4448_2

Img_4449_2

Img_4429

Img_4445 
この宇奈月駅有料駐車場の係員は、この車マイクロバスではなくキャンカーで普通車である言い訳をする前に・・・
「はい、500円。この車は大きく長いから一番奥に停めて!」
と普通車扱いにしてくれました。 v^^v
(ちなみにマイクロバスの料金は900円です)

Img_4450_3
この時期、トロッコは宇奈月駅から笹平駅までしかいけません。(往復で80分程度)
しかも折り返し運転でトロッコから降りることもできません・・・勉強不足でした(-"-)
欅平駅まで行くには5月28日以降でないと運行されてないんです・・・すいてるはずですね!

今日はこの駐車場でお泊りの予定でしたが、早く帰ってきてしまったので立山駅まで
走ることにしました。

<トラブル発生!>
新黒部駅周辺で晩御飯を地場スーパーで調達し、北陸道で立山へ。
インターをおりてからガソリンを入れようとスタンドを探したが、日曜日のためすべて休業!
尋ねて、尋ねて、走ること1時間・・・やっとのことで探し当てたスタンドは立山駅と反対方向へ20KM走ってました(T_T)
田舎では早めの給油を心がけましょう!

この日は立山駅の無料駐車場にお世話になりました。

Img_4513

Img_4512 

5月11日
朝6時に立山ケーブルカーの乗車券を買いに駅窓口に行きました。
昨日から黒部ケーブルカーが止まっているらしく、午前中は“室堂”までしか切符が販売されないとのこと。
ならばゆっくり出発することにして、8時発の切符を買いました。
室堂でゆっくり(3時間ほど)散策して帰ってくることにしました。

Img_4452_2 室堂では先日解禁された「雪の大谷」をゆっくりと歩きました。

Img_4484

Img_4490

Img_4491

Img_4492
快晴だったので下山した時は、しっかり雪焼けしておりました。(日焼け止めを忘れました。)

ここでも早く戻ってきてしまったので、能登半島 氷見まで走ることにしました。
この日は 道の駅氷見 にお世話になるつもりですが、ナビの目的地につくと漁協の施設しかありません!
漁協の方に尋ねると、最近に橋の向こうに移転し、すべてが新しくなっているとのこと。
本当にピッカピカでした!
鮮魚、野菜、地場の食堂、土産物がそろっており、隣に温泉が併設されてます。
なんの不自由もない道の駅でした。

Img_4514

Img_4518

Img_4519
そして生鮮市場で買った生ホタルイカと生白エビを酒の肴に、一杯いただきました。

5月12日
氷見から能登島に向かいました
能登島には水族館やガラス美術館、いろんなアウトドア施設がありますが、すべてパス!
“道の駅のとじま” で海鮮丼をいただき 珠洲 に向かいました。

Img_4523

Img_4522
この日のお泊りは 道の駅狼煙 です。
(ここで狼煙の意味を聞きました。昔はオオカミのウンコで煙を立てたので“のろし”と読むそうです)

Img_4541

Img_4542
※気が付いたこと・・・富山、石川の道の駅にはEVステーションが必ずあります。

Img_4544


5月13日
まずは、NHK朝ドラのロケ地 “元治さんの揚げ浜式塩田” に向かいます。
このロケ地は輪島ではなく、珠洲市の “道の駅すず塩田村” の中にあります。
道路から見るのは無料ですが、TVの角度から見るには有料となります・・・が
JAF会員は無料です!
駅長さんにはいろんなエピソードを聞けました。駅長さん忙しいのにありがとうござおましたm(__)m

Img_4568

Img_4560

Img_4558

Img_4565_2 
そしてこの塩田で作られた塩をお土産に買いました。
(生産がまにあっておらず、おひとり様5個までしか買えません)

Img_4566

Img_4567

次に向かったのは塩田からすぐ近くの “世界農業遺産 千枚田”
小さな田んぼが海岸沿いに千枚あります。
小さいものは玄関マットほどの面積しかなく、大きくても3畳ほどでしょうか・・・

Img_4570

Img_4574

Img_4583
こんな方の田んぼもありました。

Img_4580

Img_4581

Img_4582

Img_4584
磯野貴理子さんの田んぼの横に携帯を置いてみました。(4枚目の写真) 小さいでしょ^^
これより小さい田んぼがいっぱいあります。

この後はお昼ごろに輪島市内に入りました。
まずは観光協会に立ち寄り、キリコ館・朝市・輪島塗・食事処の情報をいただきました。
観光協会は “道の駅輪島 ふらっと訪夢” の中にあり、そこは輪島の中心に位置しバスターミナルになっています。
道の駅の駐車台数は少なく、頻繁に地元の方が出入りするため、ここでのお泊りは気が引けたため観光協会に他の駐車場を尋ねにいくと・・・
「あす朝までなら 大型のスペースに停めてもらったらいいですよ」 と言ってくださいました。
旅人にやさしい輪島です!(^^)!

Img_4597_3昼食はバスターミナル内ですまし、いざキリコ館へ。
キリコ館は今年新築され海辺に移転しており、道の駅からはかなりの距離があります。
歩いて行こうとしたら「どちらに行かれますか?」と声をかけられたのがこの人・この車。
ゴルフ場で使われている電動式のカートですが、軽四輪の登録がされてます。

Img_4598

Img_4621
現在は商工会議所が試験運転中で、職員が運転して市内を循環しております・・・とのこと。
キリコ館の往復を乗せていただきました。

Img_4619_2

Img_4604

Img_4611

Img_4601

Img_4617
夕方に近くの日帰り温泉に浸かり、夜は新鮮な地魚・地酒をいただける“ 名月”へ

Img_4625_2

Img_4627_2

Img_4626_2
おまかせ料理にしましたが大満足でした。(写真は料理の一例です。)

※この名月で素晴らしい出会いがありました。
 一人目は北海道の別海町からお越しの加藤さん(今年の北海道旅でお宅にお邪魔する約束しました)
 二人目は輪島塗製造販売、そして伝統工芸士でもある中島さん(明日、作業場の見学をさせてもらうことに!)


5月14日
朝一に朝市に行ってきました。(^-^;

Img_4628

Img_4633 
昨日は台風の影響で海が時化ていたため漁がなく、輪島朝市は悲惨な状況でした。(見る価値なし状態!)
閑散としているため早々に引き揚げ、前日に名月でお会いした輪島漆器の中島さんを訪問。
大きな民家2軒をお持ちで、NHK朝ドラ まれ の紺谷弥太郎さん宅に行ったような感じです。
1軒で下塗り・中塗り作業を、1軒は住まいと在庫をされています。
輪島塗の工程を丁寧に説明していただき作業も見せていただきました。
(この日はお椀の補強作業をされておりました。)

Img_4635

Img_4636
清水の舞台から飛び降りました!!!
焼酎・ビール用の マグ?カップ と コーヒーカップ を2セット造ってもらうことにしました。
え~と お値段は・・・想像に任せます。(#^^#)

7月に塗りあがってきますので、7月上旬にはこのブログの最後に追加アップしておきます。


お昼前に輪島市内を離れ、NHK朝ドラ まれ のロケ地門前町へ。
ここは間垣と寄り合い場、そして母子がお賽銭を拾う場面が収録されました。

Img_4639

Img_4644

Img_4661

Img_4647

Img_4650_2

※上の神社の写真は賽銭を入れておられるところです。

Img_4658_3

Img_4659_3


Img_4653_3





これでちょこっと旅は終了です。
15日に大切な用事のため大阪にいなければなりません。
輪島から続きの旅は今年秋か? 来年同月か?

ちょこっとの旅 終了

輪島漆器が出来上がましたのでアップします。

Image1

Image2

Image3
マグカップには名前も入れてもらいました。(*^^)v


 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村


第35回CCFオオモリキャンプ大会

2014年10月25日~10月26日

CCFオオモリ キャンプ大会に参加してきました。
参加は2回目ですが、たくさんの人と交流できるので楽しみにしていました。
場所は三重県のOKオートキャンプ場です。
今回の参加も100台を超えるキャンピングカーが集結してました\(^o^)/

Img_2955

Img_2957
お昼間はゲームを兼ねて参加しているキャンピングカーを見て回り、夜は本部にて交流会(宴会)です。
おでんや焼きそばをあてに ビール・焼酎をいただきながら、参加された方々の交流の場となります。
今回は神戸のH御夫妻と長時間 北海道や九州、そして私の田舎 “播州” の話で盛り上がりました。

Img_2959_3

Img_2960

今回は大変広いスペースを利用させていただいたので(隔離かも^_^;)、トレーラーは切り離さず連結したままでした。

※現在 自走式を検討しており、これが連結の見納めかも・・・

Img_2964_2

Img_2965_2
キャンプ大会は26日のお昼に終了し、それぞれ散っていかれましたました・・・
オオモリの皆さん楽しい2日間をありがとう(m^o^m)
来年もいい企画してください!!


午後からは近くの伊賀上野城に行き、お城周辺の散策と、忍者屋敷の見学。
そして忍者屋敷では手裏剣も投げてきました。
(5枚投げて4枚が的に命中、1枚は空中に飛んでいきました^_^;)

Img_2968_2

Img_2970

Img_2984

Img_2981

Img_2986
本当はその足で伊勢志摩方面に行きたかったのですが、次の日に所用ができ、足を延ばさず帰宅いたしました。
今年中に長島リゾートから伊勢、鳥羽を訪れたいと思ってます。



 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村

「第34回CCFオオモリ 謝恩キャンプ大会」に初参加しました。

CCFオオモリさんにはトレーラーが出動するたびに大変お世話になっています。
(いろんな不具合の調整をしていただいています。)
シルバーちゃんの車庫と、CCFオオモリさんとの距離は約1km強と大変恵まれた位置関係にあります。
今回、CCFオオモリさん主催のキャンプ大会に初参加しました。
場所は 大飯郡おおい町のキャンプ場です。

【2014・6・7】
朝6:30起床→8:00スーパー万代で食材購入→8:30出発
阪神高速道・中国自動車道・舞鶴自動車道を経て赤礁崎へ・・・
途中にSAで昼食をとり13:30に到着。
今回の参加したキャンピングカーは100台強、参加者は400人でキャンプ場は当然貸切です!
イベントは盛りだくさんで、キャンプファイヤーに参加しましたが、小学校以来だったでしょうか?  楽しかったです(^^)v

Img_1321

Img_1320_2

Img_1323

翌日8日は朝からイベントの表彰式と記念写真。
なんと! もとちゃんてるてる坊主が入賞しました。

Img_1317 “こわいで賞” を頂きました。
これは北海道に」つれていきますヨ!

この後12時にキャンプ大会は終了し、思い思いに解散。
私たちはこの後、0:30発のフェリーまで10時間以上あるため近くの温泉に行くことに。

Img_1328 ここでたっぷり時間を費やしたが、まだまだ6時間ほどあるので、西舞鶴の道の駅“とれとれセンター”で夕食をすることにした。

Img_1331

Img_1332

ここでの夕飯は うに丼¥2500 です。
張り込んだ理由は、北海道と比較のため・・・(^_-)-☆
食べ比べは後日の楽しみに。

ライトアップされた誰もいないレンガ倉庫をみて、新日本海フェリーふ頭へ
この便はガラガラのようで、トラックは私を含めて5台だった。
キャンプ大会に参加してたキャブコンも待機していた。

Img_1338

Img_1336_2

Img_1339_3

Img_1340

Img_1360

さあ いよいよ北海道です。
0:30分、定刻の出航。

続きは北海道版を見てください。  


 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村



続きを読む

南紀8日間のミニ旅行≪5日目≫


【9月21日】

 リゾート大島キャンプ場での目覚めは爽やかだった。
今日は御坊市に向かう予定だったが、キャンプ場のスタッフから、「秋のグルメ祭り」がある由
を聞き、連泊することにした。
家に帰る日を決めているだけの旅は、臨機応変な対応ができて楽しい!
これもシルバーちゃんという切り札があるから・・・かな?
3時半からグルメ祭りがあるので、それまでの間にレンジだけで海中公園に行くことにした。

御舟に乗って海中を見ることができます。(少し海水は濁っていたけど・・)

20130921_121609_2

20130921_123250


白ガメもいます。

20130921_135925 

近くのAcoopで買い物をして3時にリゾート大島キャンプ場に戻り、キャンプ場の露天風呂
で汗を流します。
昨日は風呂に入っていないので、今日は一番風呂をいただくことに・・・
露天風呂からの景色は大満足です!
ここに訪れた時は必ず露天風呂の利用をお勧めしますよ !(^^)!

20130921_151242


 今日のリゾート大島キャンプ場は土曜日とあって、30組以上のキャンパーがテントを張っています。

20130921_160113

20130921_171540 
露天風呂にゆっくり入っていたせいで、、「秋のグルメ祭り」へは4時頃に顔をだしましたが
お客様はゼロ状態で、私たちは一番客です。(みんなテント張に賢明ですから・・)
そこで1時間ほどテーブルを陣取ってサクラに徹したところ、“効果あり!” ?なのか続々と
お客様がおいでになりました・・・ヨ(*^^)v
その様子は 南紀串本リゾート大島のFBにアップされてます。(私たちの写真もアップされてます)
11月のオオモリ主催のキャンプ場としては良い場所ですネ
行けないのが残念です。(T_T)


明日は御坊に向かいます。

 ≪6日目につづく≫

トラベルトレーラー シルバー310 お迎えの旅

契約後も預かってもらってたトリガノ シルバー310をインディアナRVさんへ引取りに行きました。
大阪の自宅から神奈川の綾瀬まで片道約500kmの道のりです・・・[E:coldsweats01]
21日~23日まで一連でUPします。

【7月21日朝6時】
 自宅を出発、
阪和道⇒近畿道⇒第二京阪⇒新名神⇒伊勢湾岸道⇒新東名 と乗り継ぎ、途中の大きそうなPASAはすべて立ち寄りました。(今後のためにスルーでのチェックです)
12時30分ごろに足柄SAで昼食をとり、13時30分頃にインディアナRV到着しました。
 18時頃までいろいろな説明を受けたあと、何の練習もなく本日の宿泊地に向け初トーイングとなりました。
レンジのナビは優れもの
?で、トレーラーを引いているのに最短距離での案内!
レンジ単独でもギリギリの道へと誘導され “じぇじぇじぇ~ [E:weep]” と二人で叫ぶ事態。
  
バックは絶対できない[E:sign03] ・・(理由は後退のハンドル操作をまだ知らないからだ[E:bearing])

まっ、何とか前向きに宿泊予定の “元湯旅館” に到着。 (15kmの距離を1時間かかりました)
事前にトレーラーの事は連絡していたので、乗用車5台分をコーンで確保してくれていました。
料理も満足(鮎三昧)・お風呂も満足(貸切状態)・・・尚且つお部屋は
内風呂きの部屋にランクアップしていただいてました・・・ m(__)m

20130722__800x450

露天風呂を写しちゃいました(*^^)v

【7月22日】
 朝風呂・朝食後、10時前に元湯旅館を出発

すぐ近くの厚木スポーツ公園のPでバックの練習!

20130722_

バックは
なかなか上手くできません!偶然にもおさまったところで出発です。

 この日は浜松まで走り トラベルトレーラーシルバー310 (今後はシルバーちゃんと呼ぶ)のお試しをする予定だったので、ここからキャンプ場に当日の予約をいれた。
 当初は渚園のつもりだったが、当日は“土用の丑の日”・・・うなぎを食べたくて急遽目的地を“
竜洋海洋公園オートキャンプ場”に変更した。(近くに店があったから)

TELを入れると受付の女性が 「幸いにも今日はトレーラーサイトがあいてますからどうぞ。」 ということなので予約成立。

 早速、厚木をはなれ浜松に向かって出発!
竜洋オートキャンプ場に向け東名高速を西へ・・・
途中の富士川SAで昼食です。(当然、前向きのみで進んでます)

20130722__2
陸送中なのでシルバーのナンバーは仮ナンバーです。

 この富士川SAからは富士山が見えるはずだが雲に隠れて見えません!
行きも帰りも富士山は顔を見せてくれませんでした。[E:weep]


「また近いうちにゆっくりとオイデ・・・」とフジ様の囁きが聞こえました。(と勝手に理解)

20130722_sa_800x600

写真中央に見えるはずでした。(晴れてたのに・・・)

16時頃にキャンプ場に到着

管理棟から場内を見渡すと・・・・・・なっなんと!ガラガラじゃないか!!

料金の高いトレーラーサイトでなくても、どこにでも停められるぞ!!

と思いつつも 「鰻丼の出前とれますか?」 と管理棟で受付嬢に聞いてしまった。[E:coldsweats01]
 受付後にキャンプ場の一番奥のD1サイトへ・・・
サイトではターフやテーブルは使用せずに レンジちゃんとシルバーちゃん だけ停めて、芝は一切利用しません。
食事は出前、風呂は近くの銭湯の利用、キャンプをしている気配のないサイト。
他のキャンパーはどう感じていたのだろう・・・か?

20130723_
いい天気でした。
キャンプ場ではシルバーのルーフをポップアップして過ごします。
インターネットを見ていると、いろんなキャンピングカーの集まりがあるようです。
一度参加してみたいと思いますが、私たちのような横着な者が参加できるような会はあるのでしょうか

【7月23日 朝7時】
 今日は大阪に帰る日です。
ナンバー取得(新規登録)のため、
大森自動車に夕方までに到着しなければなりません。
そこで、早起きして海洋公園をキャリーミーでポタリングしてみました。
大きな発電用の風車が4基あります。(ブーンと音を立てて回っており迫力満点)


20130723_moto800x600 20130723_768x1024

朝食抜きで(実は食べるものが何もなかったから T_T )10時にキャンプ場を出発。
 途中でメロンを栽培している名倉メロン農場さんに立ち寄り、朝食代わりにメロンをいただきました。
ここのメロンはマスクメロンを栽培しており、この地域は上質メロン産地として業界では有名です。
高いけど美味しかったヨ・・・満足[E:confident] 満足 [E:delicious]

そして東名高速にのり帰路へ
大変ハードなお迎えの旅でしたが、楽しい旅・ドライブでした。

※シルバーちゃんの詳細はすぐにUPしますネ。

 

 ⇦クリックしてね(*^^)

 ⇦できればこちらも(^_-)