もとちゃん&けいちゃん全国漫遊の旅

夫婦2人が ランドホームコースター(バスコン)をお供に・・・   のんびり・ゆったり日本全国をくまなく漫遊。 行き先々の様子をブログに記録していきます。

お出かけ・旅

富士山(富士五湖)と CCFオオモリのキャンプ大会 と 高野山

天気がずっと良さそうなので、ぶらりと旅に出かけました。

行程は

⦿ 10月24日に自宅を出発し、29日まで富士山を反時計回りで一周。

⦿ 31日と1日はCCFオオモリのキャンプ大会に参加。

⦿ 帰りに高野山に立ち寄り11月3日に帰宅。

の11日間のぶらり旅でした。

 


10月24日

この日は走れるところまで行くことにして、午後1時に出発。

東名高速の日本坂PAで午後6時半となり、ここで休むことにしました。

Img_6875

 


10月25日

朝からいい天気! 今日からは日本晴れが続きそう・・・

朝食を早々に、富士川SAに急ぎました。

Img_6878

Img_6877
富士川SAでさっそく綺麗な富士山に会えました !(^^)!

この雲一つなき間に、富士宮から表口5合目までmokeバスで登ります。

Img_6880
三合目あたりでお昼になり、公園の駐車場で昼食。(紅葉も綺麗でした)

Img_6894

Img_6890
14時ごろに富士宮口5合目に到着。

Img_6897

Img_6898 
火口まで行ってみようかと・・・200mほど登ってみましたが (ヾノ・∀・`)ムリムリ

Img_6899
急こう配であるのと、石ころだらけで足を取られます。(^^;

少しといえども、それなりの装備が必要ですネ。

早々に下山し、この後は山中湖で泊まりますが、その前に温泉へ。

Img_6903

Img_6902
御胎内温泉(日帰り)でゆっくりとお湯につかり“道の駅すばしり”へ

 


10月26日

昼間は温かかったのに、夜中に寒くてFFヒーターを点けました。

朝起きてみると・・・

Img_6908_2
富士山がうっすらと雪化粧!

寒かったはずですね^^;


天気がいい間に山中湖の展望台に向かい、山中湖と富士山を望みます。

Img_6913

Img_6911_2


湖畔に移動し、ビュースポットからの富士山も

Img_6915

Img_6918

この後は昨日とは反対側の”富士スバルライン”で山梨県側から5合目に向かいます(^^)

お昼ごろの到着!

お昼ご飯は後回しにして、雲が出ない間に登山口までお馬さんに乗りました(^^♪

Img_6930

Img_6954


Img_6957

Img_6948_2 
そしてこの後は二つ目の湖 “河口湖” に向かい、夕方に到着。

夕暮れ時の河口湖畔からの富士山もまずまずかな?

Img_6961

Img_6958

Img_6960

この日は湖畔の大石公園でお泊り。

 


10月27日

早朝の河口湖からの富士山

Img_6964

Img_6966

Img_6965 
コキアの赤い色も綺麗ですネ (*^^)b


午前中に三つ目の湖、“西湖”に 行きました。

Img_6972

Img_6974  
mokeバスがいい感じに写せてます。(大満足ですぅ *^^*)


そして四つ目の湖 “精進湖” へ。

Img_6981

Img_6979
精進湖に着くころ、雲が出てきました。

あまり富士山が見えなくなったので、最後の湖 “本栖湖” に向かいます。

本栖湖に移動すれば雲もなくなるかも・・・と期待しましたが駄目でした(T_T)

Img_6987
千円札に近い写真を撮りたかった!!! ・・・(1時間強ねばりましたが)


お昼は本栖湖ちかくで「ほうとう」を食べました。

私の口にはあまり合いませんでした(-"-)

Img_6989_2

Img_6988
この日は予定終了!

西湖の南側の「富士眺望の湯・ゆらり」で湯につかり、道の駅朝霧高原まで移動しました。

 


10月28日

朝霧高原の朝です。

昨日と今日、気温が高くて富士山の雪は無くなりました。

雨は夜中にかなり強く降りましたが、朝から日本晴れです。

Img_6990

富士五湖+おまけで田貫湖に行ってみました。

少し前に雲が出てきましたが、何とか頭は出してくれてます。(^^)

Img_6994
これで富士五湖巡りは終了ですが、田貫湖から少し南にある "白糸の滝" に寄りました。

Img_6995

Img_6997

 

 

そして前後してしまいましたが "富士山本宮浅間大社" にもお参り。

Img_6999

Img_7001

Img_7003
ここは国内に1300社ある浅間神社の総本宮だそうです。

 


10月29日

朝起きるとあまり天気が良くなかったのですが、せっかくなので "三保の松原" に行くことにしました。

Img_7004
このアングルで中央に見えるはずですが・・・

観光協会の方曰く、「ねばっても雲は切れない」そうなので早々に引き揚げ!

そしてもう少し足を延ばして "久能山東照宮" に行きました。

Img_7019

Img_7018

 

 

 


 

こんな薄っぺらい階段を1159段上がると・・・

Img_7010

Img_7011
到着です。


Img_7020家康の手形もあり(サイズは22cmほどです)

Img_7012

Img_7013
歴代の将軍家 葵のご紋 が展示されてます。(将軍様ごとに葵のご紋が違うのを初めて知りました!)

そして国宝

Img_7014

Img_7016

Img_7017

Img_7015

これで山梨•静岡の富士山の旅は終わりです。

 この後はは、31日•1日の“CCFオオモリ”のキャンプ大会に参加のため、
伊勢を経由し、和歌山の串本に向かいました。



 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村

ちょこっと 黒部、能登への旅

5月8日から14日まで富山県と石川県にちょこっと行ってきました。

富山県南砺市にいる友人の大蔵君が毎年行っているイベント “田植え体験” が9日にあるのり、そのイベントに参加するのが主たる目的。
あとは立山黒部アルペンルート、黒部峡谷、NHK朝ドラ まれ のロケ地巡りをしてきました。

5月8日
大蔵家の田植え体験は明日9日の14時開始なのですが、前日に出発して明日の午前中は観光します。
11時に自宅を出発。
岸和田市山直にある 「旬茄」にて予約しておいた手土産 “泉州みずなす” を購入し、阪和道 岸和田ICから南砺市に向かいました。

この日は東海北陸自動車道の城端SAでお泊りしました。

Img_4382 ハイウェイオアシスとなっていますが、コンビニとクアハウスが併設されているだけの静かなSAです。
注意しなければいけないのは、淡路SAとは違い一度オアシスに行ってしまうと本線には戻れますが、SAには戻れません。(戻るには連絡通路を逆行しなければなりません≧▽≦)

5月9日
午前中は五箇山の菅沼合掌集落と相倉合掌集落の観光です。
菅沼と相倉の道すがらにある村上家にも立寄り、囲炉裏端でボランティアの方の説明も聞き、じっくりと合掌づくりの内部も見せていただきました。

Img_4397

Img_4393_2

Img_4394_2

Img_4396

Img_4403

Img_4402

Img_4406


14時に大蔵家に着くと、既に田植え体験は始まっていました。
子供たちはもう泥んこ状態 ^^

Img_4417

Img_4419

Img_4420 
夕方にはなんとか終了し、みんなで近くの温泉に行きサッパリ・・・
当然、私は田植えはしておりませんので、温泉でマッタリ・・・

夜は全員で大宴会! 終わったときは日付が変わっておりました。(^^;
 楽しかったですぅ・・・大蔵君とその友人たちに感謝 m(__)m 

5月10日
大蔵宅で朝食をいただき、11時ごろに宇奈月温泉駅に向け出発!
この日は黒部峡谷鉄道のトロッコに乗ります。
14時ごろに宇奈月に到着しましたが、日曜日なのに駐車場はガラガラ、乗車の待ち時間もなしでした。

Img_4448_2

Img_4449_2

Img_4429

Img_4445 
この宇奈月駅有料駐車場の係員は、この車マイクロバスではなくキャンカーで普通車である言い訳をする前に・・・
「はい、500円。この車は大きく長いから一番奥に停めて!」
と普通車扱いにしてくれました。 v^^v
(ちなみにマイクロバスの料金は900円です)

Img_4450_3
この時期、トロッコは宇奈月駅から笹平駅までしかいけません。(往復で80分程度)
しかも折り返し運転でトロッコから降りることもできません・・・勉強不足でした(-"-)
欅平駅まで行くには5月28日以降でないと運行されてないんです・・・すいてるはずですね!

今日はこの駐車場でお泊りの予定でしたが、早く帰ってきてしまったので立山駅まで
走ることにしました。

<トラブル発生!>
新黒部駅周辺で晩御飯を地場スーパーで調達し、北陸道で立山へ。
インターをおりてからガソリンを入れようとスタンドを探したが、日曜日のためすべて休業!
尋ねて、尋ねて、走ること1時間・・・やっとのことで探し当てたスタンドは立山駅と反対方向へ20KM走ってました(T_T)
田舎では早めの給油を心がけましょう!

この日は立山駅の無料駐車場にお世話になりました。

Img_4513

Img_4512 

5月11日
朝6時に立山ケーブルカーの乗車券を買いに駅窓口に行きました。
昨日から黒部ケーブルカーが止まっているらしく、午前中は“室堂”までしか切符が販売されないとのこと。
ならばゆっくり出発することにして、8時発の切符を買いました。
室堂でゆっくり(3時間ほど)散策して帰ってくることにしました。

Img_4452_2 室堂では先日解禁された「雪の大谷」をゆっくりと歩きました。

Img_4484

Img_4490

Img_4491

Img_4492
快晴だったので下山した時は、しっかり雪焼けしておりました。(日焼け止めを忘れました。)

ここでも早く戻ってきてしまったので、能登半島 氷見まで走ることにしました。
この日は 道の駅氷見 にお世話になるつもりですが、ナビの目的地につくと漁協の施設しかありません!
漁協の方に尋ねると、最近に橋の向こうに移転し、すべてが新しくなっているとのこと。
本当にピッカピカでした!
鮮魚、野菜、地場の食堂、土産物がそろっており、隣に温泉が併設されてます。
なんの不自由もない道の駅でした。

Img_4514

Img_4518

Img_4519
そして生鮮市場で買った生ホタルイカと生白エビを酒の肴に、一杯いただきました。

5月12日
氷見から能登島に向かいました
能登島には水族館やガラス美術館、いろんなアウトドア施設がありますが、すべてパス!
“道の駅のとじま” で海鮮丼をいただき 珠洲 に向かいました。

Img_4523

Img_4522
この日のお泊りは 道の駅狼煙 です。
(ここで狼煙の意味を聞きました。昔はオオカミのウンコで煙を立てたので“のろし”と読むそうです)

Img_4541

Img_4542
※気が付いたこと・・・富山、石川の道の駅にはEVステーションが必ずあります。

Img_4544


5月13日
まずは、NHK朝ドラのロケ地 “元治さんの揚げ浜式塩田” に向かいます。
このロケ地は輪島ではなく、珠洲市の “道の駅すず塩田村” の中にあります。
道路から見るのは無料ですが、TVの角度から見るには有料となります・・・が
JAF会員は無料です!
駅長さんにはいろんなエピソードを聞けました。駅長さん忙しいのにありがとうござおましたm(__)m

Img_4568

Img_4560

Img_4558

Img_4565_2 
そしてこの塩田で作られた塩をお土産に買いました。
(生産がまにあっておらず、おひとり様5個までしか買えません)

Img_4566

Img_4567

次に向かったのは塩田からすぐ近くの “世界農業遺産 千枚田”
小さな田んぼが海岸沿いに千枚あります。
小さいものは玄関マットほどの面積しかなく、大きくても3畳ほどでしょうか・・・

Img_4570

Img_4574

Img_4583
こんな方の田んぼもありました。

Img_4580

Img_4581

Img_4582

Img_4584
磯野貴理子さんの田んぼの横に携帯を置いてみました。(4枚目の写真) 小さいでしょ^^
これより小さい田んぼがいっぱいあります。

この後はお昼ごろに輪島市内に入りました。
まずは観光協会に立ち寄り、キリコ館・朝市・輪島塗・食事処の情報をいただきました。
観光協会は “道の駅輪島 ふらっと訪夢” の中にあり、そこは輪島の中心に位置しバスターミナルになっています。
道の駅の駐車台数は少なく、頻繁に地元の方が出入りするため、ここでのお泊りは気が引けたため観光協会に他の駐車場を尋ねにいくと・・・
「あす朝までなら 大型のスペースに停めてもらったらいいですよ」 と言ってくださいました。
旅人にやさしい輪島です!(^^)!

Img_4597_3昼食はバスターミナル内ですまし、いざキリコ館へ。
キリコ館は今年新築され海辺に移転しており、道の駅からはかなりの距離があります。
歩いて行こうとしたら「どちらに行かれますか?」と声をかけられたのがこの人・この車。
ゴルフ場で使われている電動式のカートですが、軽四輪の登録がされてます。

Img_4598

Img_4621
現在は商工会議所が試験運転中で、職員が運転して市内を循環しております・・・とのこと。
キリコ館の往復を乗せていただきました。

Img_4619_2

Img_4604

Img_4611

Img_4601

Img_4617
夕方に近くの日帰り温泉に浸かり、夜は新鮮な地魚・地酒をいただける“ 名月”へ

Img_4625_2

Img_4627_2

Img_4626_2
おまかせ料理にしましたが大満足でした。(写真は料理の一例です。)

※この名月で素晴らしい出会いがありました。
 一人目は北海道の別海町からお越しの加藤さん(今年の北海道旅でお宅にお邪魔する約束しました)
 二人目は輪島塗製造販売、そして伝統工芸士でもある中島さん(明日、作業場の見学をさせてもらうことに!)


5月14日
朝一に朝市に行ってきました。(^-^;

Img_4628

Img_4633 
昨日は台風の影響で海が時化ていたため漁がなく、輪島朝市は悲惨な状況でした。(見る価値なし状態!)
閑散としているため早々に引き揚げ、前日に名月でお会いした輪島漆器の中島さんを訪問。
大きな民家2軒をお持ちで、NHK朝ドラ まれ の紺谷弥太郎さん宅に行ったような感じです。
1軒で下塗り・中塗り作業を、1軒は住まいと在庫をされています。
輪島塗の工程を丁寧に説明していただき作業も見せていただきました。
(この日はお椀の補強作業をされておりました。)

Img_4635

Img_4636
清水の舞台から飛び降りました!!!
焼酎・ビール用の マグ?カップ と コーヒーカップ を2セット造ってもらうことにしました。
え~と お値段は・・・想像に任せます。(#^^#)

7月に塗りあがってきますので、7月上旬にはこのブログの最後に追加アップしておきます。


お昼前に輪島市内を離れ、NHK朝ドラ まれ のロケ地門前町へ。
ここは間垣と寄り合い場、そして母子がお賽銭を拾う場面が収録されました。

Img_4639

Img_4644

Img_4661

Img_4647

Img_4650_2

※上の神社の写真は賽銭を入れておられるところです。

Img_4658_3

Img_4659_3


Img_4653_3





これでちょこっと旅は終了です。
15日に大切な用事のため大阪にいなければなりません。
輪島から続きの旅は今年秋か? 来年同月か?

ちょこっとの旅 終了

輪島漆器が出来上がましたのでアップします。

Image1

Image2

Image3
マグカップには名前も入れてもらいました。(*^^)v


 ⇦こちらをクリックしてね(^^)


にほんブログ村
 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村


福岡6日間の小旅行

8月25日~30日まで福岡に行ってみました。

8月25日
朝起きると良い天気!
福岡でイカ(去年のリベンジ)とラーメンが食べたくなり(他にも㊙の要件有)、10時ごろ阪九フェリーに電話で空車・空室の確認。
本日はガラガラとのことで即刻 「当日予約」。
今回はヘッドのレンジローバーだけでお出かけなので、人も車も2割引き・・・シルバー割引適用です(*^^)v
普通車と大人2名、部屋は個室で何と28,8000円  安い!(前回はトレーラーを引き6万円弱でした)
フェリー乗り場へは自宅から15分で行けるので、16:30頃に自宅を出発。
17:30に新門司に向け、泉大津を出港しました。

Img_2635_3

Img_2661_2
※写真中央のゴルフ練習場ネットのとこら辺に我家があります

8月26日
予定通り6:00に新門司に到着。
近くのセブンイレブンで朝食をとり、まずは壮大なカルスト台地 “平尾台” に向かいました。

Img_2663

Img_2667

Img_2668
カルスト台地を見た後、すぐ近くにある “千仏鍾乳洞” へ行き、中に入ってみることにしました。

Img_2678_2

Img_2677_2

Img_2670
全長は1200mあり、900mの地点まで照明があるので行くことができます。
洞窟は非常に狭く、横向きでないと通れないところが多々ありましたが、(閉所恐怖症の方は絶対無理!)
500mほど進んだところで思わぬ障害が・・・(・・;)

Img_2671通路に湧水が川のように流れており、足首まで浸かる深さ! そして非常に冷たい!
素足でチャレンジするも冷たすぎて、数秒ほどしか足をつけていられません。
そこから進むことができずに引き返し、管理人さんに 「根性なし!」 と笑われました^_^;

お昼ご飯は門司港まで戻り、レトロタウンへ。
2時間ごとに上がる橋(かちどき橋の小さい版)を眺めながら“海鮮焼きカレー”をいただきました。

Img_2688


Img_2687_2
午後からは皿倉山にケーブルカーとスロープカーで頂上を目指します。

Img_2692

Img_2696

Img_2697

Img_2700
そして頂上は・・・

Img_2702

Img_2704

Img_2706

Img_2707 
何も見えませんでした (T_T)

今日のお泊りは芦屋町のマリンテラス芦屋です。
昨日フェリーの中で予約ができました。(27日の宿泊と二日分)
玄界灘に沈む夕日を眺めながら、イカ活き造りに舌鼓 d(^^)b

Img_2724

Img_2725

Img_2726

8月27日
今日は朝から2時頃まで ㊙行動 です。(またいつか・・・公開します ^^)
㊙行動 終了後、本日の宿泊地志賀島へ向かいますが、途中に宗像大社に立ち寄りました。

Img_2729

Img_2730

Img_2731
志賀島へは海の中道(左に福岡湾、右に玄界灘)を通っていきます。

Img_2732

Img_2734

Img_2739
そしてお泊りは、25日にフェリー内で予約した “休暇村志賀島” です。

8月28日
今日は午前中に大宰府、午後は福岡タワーと糸島半島をぐるりと回り・・・
そしてお泊りは中洲のビジネスホテル(朝の予約でとれました)に泊まります。

大宰府へは高速を利用し小一時間で到着。

Img_2742

Img_2749


Img_2744_2

___2 ※御朱印も頂きました。

この後は福岡市のシーサイド百道へ向かい、海浜タワーでは日本一高い “福岡タワー” から市内の展望です。

Img_2750_3

Img_2756

Img_2757

Img_2759

Img_2764

 



Img_2766_2

Img_2773

Img_2760

Img_2761
2時間ほど地上120mの展望所で遊んだあとは、糸島半島をドライブ。
桜井二見ヶ浦で夫婦岩(伊勢のみょうと岩より超小ぶり)を海岸に下りて写真。

Img_2780_2
半島北西にある日本三大玄武洞の“芥屋の大門”を見ようと船着き場に行くと・・・

Img_2783_2 波が高く「全便欠航」となっておりました。(T_T)

夕刻に博多に入りホテルにチェクイン後、中洲にくりだしました。

Img_2785

Img_2787

Img_2786

Img_2790

Img_2791 ※ここでも 透明のイカ活造り いただきましたが、この時期のヤリイカ(剣先イカ)は美味いヨ!

本日の〆は “屋台ラーメン” 

Img_2792

Img_2797 

8月29日
朝から大雨!
天候の回復は望めそうにないので、大阪に帰ることにしました。
金曜日なのにフェリーの予約もすんなりと取れました。
一般道を西進し、スペースワールド付近のイオンで時間を潰し、新門司港に夕刻到着。

Img_2800
17:30出航し、30日の6:00に泉大津に到着しました。

Img_2802
※ピンクが今回のルートです。


 ⇦こちらも(*^^)
にほんブログ村
  ⇦できればこちらも(^_-)
にほんブログ村


南紀8日間のミニ旅行≪5日目≫


【9月21日】

 リゾート大島キャンプ場での目覚めは爽やかだった。
今日は御坊市に向かう予定だったが、キャンプ場のスタッフから、「秋のグルメ祭り」がある由
を聞き、連泊することにした。
家に帰る日を決めているだけの旅は、臨機応変な対応ができて楽しい!
これもシルバーちゃんという切り札があるから・・・かな?
3時半からグルメ祭りがあるので、それまでの間にレンジだけで海中公園に行くことにした。

御舟に乗って海中を見ることができます。(少し海水は濁っていたけど・・)

20130921_121609_2

20130921_123250


白ガメもいます。

20130921_135925 

近くのAcoopで買い物をして3時にリゾート大島キャンプ場に戻り、キャンプ場の露天風呂
で汗を流します。
昨日は風呂に入っていないので、今日は一番風呂をいただくことに・・・
露天風呂からの景色は大満足です!
ここに訪れた時は必ず露天風呂の利用をお勧めしますよ !(^^)!

20130921_151242


 今日のリゾート大島キャンプ場は土曜日とあって、30組以上のキャンパーがテントを張っています。

20130921_160113

20130921_171540 
露天風呂にゆっくり入っていたせいで、、「秋のグルメ祭り」へは4時頃に顔をだしましたが
お客様はゼロ状態で、私たちは一番客です。(みんなテント張に賢明ですから・・)
そこで1時間ほどテーブルを陣取ってサクラに徹したところ、“効果あり!” ?なのか続々と
お客様がおいでになりました・・・ヨ(*^^)v
その様子は 南紀串本リゾート大島のFBにアップされてます。(私たちの写真もアップされてます)
11月のオオモリ主催のキャンプ場としては良い場所ですネ
行けないのが残念です。(T_T)


明日は御坊に向かいます。

 ≪6日目につづく≫